GENETYX for Windows

 |  999

MIRA による de novo assembly 解析のメモリ使用量の目安 (v14)

1. カバレッジ 30x の場合のゲノム(最大染色体)サイズに対するメモリ使用量の目安は次の通りです。

2. カバレッジ 70x の場合のゲノム(最大染色体)サイズに対するメモリ使用量の目安は次の通りです。