アップデート情報

GENETYX ネットワーク版 Macintosh版 Ver.19

アップデート履歴

■ ATSQ Ver.5.4.2 (2018.11.01)

  • フラグメント配列のマッチングを行うと波形のピークと塩基の対応にズレが生じる場合がある問題を修正しました。

■ Ver.19.0.2 (2018.06.29)

※年間保守パックのサポート期間中のお客様向け最新版。

  • CONTIG と ORIGIN が共存する GenBank 形式の配列に対応しました。
  • アミノ酸逆翻訳がヌクレオチド略語に対応しました。
  • NCBI blast の新しいパラメータを追加しました。
  • NCBI blast API のアクセス間隔を NCBI の新しいガイドラインに従うように変更しました。
  • Preference の Result Display で Seq.Column Number が 100 以上に設定されていると Global Homology が終了する不具合を修正しました。

■ Ver.19.0.1 (2017.01.31)

※年間保守パックのサポート期間中のお客様向け (現在取得できません)。

  • NCBI Blast の結果からアミノ酸の配列を取得しようとするとエラーが発生する問題に対応しました。

■ Ver.19.0.0 (2016.11.30)

  • 初期出荷。

アップデート方法 (GENETYX ネットワーク版 Macintosh版 Ver.19)

  1. アップデート履歴ページ内の"アップデート"ボタンをクリックし、情報を正確に入力して下さい。
  2. お客様の情報を送信した後に"アップデートファイルのダウンロードページへ"ボタンをクリックし、ダウンロードページからファイルをダウンロードして下さい。
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして展開します。
  4. 展開されたファイルの「アップデートの方法.rtfd」の内容にしたがってアップデートを行います。
お問い合わせはこちらへお願いいたします。
▲ このページのトップへ